コンテンツへスキップ

We have presented over 30 research posters at Keio University SFC Open Research Forum 2019 including three talks and two poster presentations at the conference event of the Keio SFC Academic Society.

SFC TOUCH LAB は、11/22/2019(金)より2日間、東京ミッドタウン(六本木)にて開催した慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスOpen Research Forumにて、30件の研究ポスター発表とデモ展示を行いました。

The Keio SFC Academic Society hosted an annual research conference at the ORF 2019. From the SFC TOUCH LAB, Masaki Ohno (senior student at Faculty of Policy Management) won the 1st prize for his poster presentation, and Mao Midorikawa (senior student at Faculty of Environment and Information Studies) received the 4th prize for her oral presentation. Congratulations!

また、湘南藤沢学会が主催する第17回研究発表大会にて、3件の口頭発表、2件のポスター発表を行いました。大野雅貴さん(総合政策学部/4年)の研究発表「昆虫食の部位別食感オノマトペマッピングの作成」が学生の研究・活動発信の部でポスター賞 第1位、緑川真央さん(環境情報学部/4年)の研究発表「親子のふれあい意識調査を通したふれる部位と愛着形成の検討」が研究発表会優秀賞 第4位 を獲得しました。

A snapshot at the Annual Research Conference of the Keio SFC Academic Society

Keio University SFC Open Research Forum 2019 in Tokyo Mid Town (Nov 22nd-23rd). It would be great to attend since this is the best venue to talk with all faculty members at SFC at the same time.

I will give a talk at a session sponsored by Odakyu Electric Railway Co., Ltd.  on Nov 22nd and Pitch Talk on Nov 23rd, including SFC TOUCH LAB exhibition for both days. Please stop by and chat with us.
--

11/22(金)より2日間、東京ミッドタウン(六本木)にて慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスOpen Research Forumが開催されます。
https://orf.sfc.keio.ac.jp/2019/

仲谷は、11/22(金)午後に開催されるセッションにて、お話差し上げます。
<小田急電鉄株式会社VSPセッション>
未来フィールドを語る -未来へ向けてのタウンデザイン-
https://orf.sfc.keio.ac.jp/2019/session/ss-01/

研究会メンバーである、緑川真央、小梶直、福田菜都希による研究発表は、11/23(土)2:50pmから、4F カンファレンス ルーム6で行われます。
第17回研究発表大会(卒業プロジェクト発表/一般研究発表)

  • 3pm- 主菜の付け合わせの見た目が食欲に与える影響の検討 | 小梶 直 (環境情報学部 3年)
  • 4:30pm- 親子のふれあい意識調査を通したふれる部位と愛着形成の検討 | 緑川 真央 (環境情報学部4年)
  • 5:40pm- 産後の母親の産後ケアに対する理解の現状調査 ~産後ケアにおける化粧療法の可能性を視野に入れて | 福田 菜都希(看護医療学部 2年)

ラボ主宰の仲谷は、11/23(土)1:15pmより、ピッチトークを行います。
今年は、「身体が研究を形づくる」をテーマにお話いたします。
https://orf.sfc.keio.ac.jp/2019/pitch/p05-2/

会場で、皆さまにお話できますことを楽しみにしております。

藤沢市役所小田急電鉄慶大SFCの産学官連携プロジェクトの一貫として、子育て世代向け 体感ワークショップを六会子育て支援センターにて9/8/2019に行います。

お茶の水女子大学の橋本有子先生が開発された「からだ体操」のワークショップと、産後ママ向けのハンドケアワークショップの2つを開催します。

すでに、5/18(藤沢市役所), 6/26(湘南台しぶやがはら保育園), 7/21(藤沢本町Fプレイス)に好評をいただいた産後ケアワークショップに加えて、6/14 & 6/28に小田急多摩線栗原駅で実施した「からだ体操」の二本立て実施します。

イベント管理ウェブサイトPeatixから受け付けておりますので、どうぞご参加をご検討くださいませ。

https://sfctouchlabgym04.peatix.com/view

We had three days festival for our latest research conducted by the members of SFC TOUCH LAB.
Brilliant scholars came to the review day and had a variety of discussions for the research.

SFC TOUCH LAB Festival 2019 SS を実施しました。
JSTさきがけ研究者同期メンバーの江崎貴裕先生、SFC 筧研究会からMIT Media Labに進学した中垣拳さん、Enhanceから花光宣尚さんを講評者としてお招きして、多方面から議論を行いました。
研究会1期生だった水野里咲さんも卒業プロジェクトを修了しました。

We had 30 research posters for sharing our latest outcomes.

We plan to exhibit our latest research outcomes in Shonan Fujisawa Campus at Keio University during July 17th-19th, 2019.

Venue: Audio-Visual Hall, B1F, Media Center in Keio Univ SFC.
Time: 1pm-6pm
Evaluation day: 7/18 (Thursday), 4:30-6pm

SFC TOUCH LAB Festival 2019SS[仲谷正史研究会 2019年度春学期 成果発表会]は、7/17-19/2019の日程で開催予定です。

場所:慶應義塾大学湘南藤沢メディアセンター メディアセンター地下1階 AVホール
時間:1pm-6pm
講評会:7/18(木)4:30pm - 6pm(予定)

過去の発表会の様子は、下記のnote記事にて紹介しています。
https://note.mu/sfc_touch_lab/n/n519a3beb7045

仲⾕研究会SFC TOUCH LAB は、触れることの基礎科学と、 その知⾒を応⽤して「触れることの価値」を提案する研究に取り組んでいます。 この度、3/16-17の2⽇間、Fujisawa Sustainable Smart Townにて、 体感を通じた⼦育てワークショップを開催します。

是⾮、⼦育て中のママさんとパパさんは、お⼦さんとぜひご⼀緒にご参加くださいませ。当日、先着順で受付いたします。

JSTさきがけ研究領域「社会情報基盤」の研究者を中心として、子育て支援のための科学・技術・芸術表現とその道具立てについて、研究者自らが講演を行います。また、研究者らの研究成果物をデモ展示して、一般の親子連れにわかりやすく展示いたします。

以下のような内容にご興味のある方はぜひご参加ください。

Society 5.0 / 子育てのサイエンス / ICTを使ったワークショップ / コンピュータbasedデザイン / コンピュータを援用した創造性デザイン / アート / 藝術感覚 / 立体構成能力 と 空間メタ認知 / 創造性 / SciEduTECH

【日 時】2019年3月9日(土)10:00-13:30 (終了予定)
【場 所】日本科学未来館 7階 コンファレンスルーム 木星
【対 象】一般の方 学生の方 どなたでも
【参加費】無料
【定 員】大人、子ども合わせて50名 [先着順](子どもの飲食は可能です)
【申 込】当日会場に直接お越しください。
【Program】
10:00-10:30 デモセッション
10:30-12:30 トークセッション
--
10:30-10:40 イントロダクション
10:40-11:00 大谷智子 [東京藝術大学]:体験を伝えるための〇〇デザイン (1)アナログ編
11:00-11:20 丸谷和史 [NTT]:体験を伝えるための〇〇デザイン (2)デジタル編
11:20-11:40 五十嵐悠紀 [明治大学]:ICT mediated デザイン
11:40-12:00 仲谷正史 [慶應義塾大学]:人工知能を利用した乳幼児の発達状態の定量化とその応用
12:00-12:20 吉田さちね [東邦大学]:科学の目で見る親子の絆
12:20: クロージング
--
12:30-13:30 デモセッション

【主 催】 JSTさきがけ「社会と調和した情報基盤技術の構築」領域
【問合せ】
明治大学 総合数理学部 准教授 /JST さきがけ研究員
五十嵐悠紀
e-mail: yuki@fms.meiji.ac.jp

慶應義塾大学 環境情報学部 准教授 / JST さきがけ研究員
仲谷正史
e-mail: mn2598@sfc.keio.ac.jp

 

We had a three-days open lab event for our latest research conducted by the members of SFC TOUCH LAB.

SFC TOUCH LAB Showcase 2019 AW を実施しました。
研究会1期生だった櫻田和希さん(環境情報学部)も卒業プロジェクトを修了しました。2年間にわたり、研究会を支えてくれました。

SFC TOUCH LAB Showcase 2019AW, 1/24/2019.
Butterfly | Frog | Rabbit | Dog | Waiting Cat | Perrian stool | Beautiful sky | Tau building @Keio SFC |